10/23更新 プレママさん&ママさん必見♡お得なキャンペーンまとめ

大掃除は11月からちょっとずつ!大掃除リストを作ってみました

年末になると大掃除かーーーとちょっと憂鬱ですが、
細かく分けて11月の暖かいうちからちょっとずつ進めて気づいたら終わってた!となったらどうでしょう。
最高じゃないですか?

洗濯のついでに洗濯機を拭いてみたり、洗剤かけて放置してみたり、お子さんと一緒に遊びながら幅木を歯ブラシでふいてみたり。
やることをピックアップして細かく分けて隙間時間にちょっとずつやってみましょう!

でも書き出すのって面倒ですよね。大丈夫です!
私のリストを公開するので足したり減らしたりして使ってください!

Sponsored Link
Contents

大掃除は11月からはじめて年末までに終わらせよう

そもそも大掃除とは、日本では年末に行い、一年分の汚れを落として新たな年を気持ちよく迎えましょう的なものなのです。
ということは、年末までに1年分の汚れが綺麗になっていればいいんですよね。

大掃除は年末にするという意識をまず変えよう

大掃除はなんとなく年末にまとめてやるイメージがありますね。
大掃除は年末までに終わらせておけばOK!という気持ちに変えましょう。

今は夫婦共働きが増えていますし、小さい子供がいるなか短期決戦なんて無理じゃないですか?
いいんです。
年末までに適度に終わればいいんです。

大掃除をはやめにするメリット

年末に急いで行うとバタバタして疲れませんか?

ただでさえ子育てにお仕事に、みなさんもう毎日すっごく頑張ってるんです。
繁忙期に向かう中、年末の休みくらいゆっくりしたいですよね。
せっかくのお子さんといる時間も掃除の時間になってしまうともったいない…。

大掃除をちょっとずつ何かのついでに行って早めにおわれば、年末も気持ちの余裕もできますね。

大掃除のリストを作ろう(リストを公開中★)

いつまでになにをやるか、場所ごとにリストを作りましょう。
なるべく細かく書き出してTodoリストを作って、終わったら消していきましょう!

大掃除リスト※コピーして使ってね!

実際に私の作ってるリストはこちらです。
期限はゆるく決めておきます。全部できなくてもokです。大事なのは気持ちです(多分)

キッチン
  • 換気扇の掃除
  • 五徳を洗う
  • キッチン丸洗い
  • コーキング部分にマスキングテープを貼る
  • 壁を拭く
  • 食洗機をクエン酸で拭く
  • ケトルをクエン酸で掃除
  • レンジを重曹でふく
  • 冷蔵庫の中身整理
  • 冷蔵庫を拭く
  • パントリー整理

期限:11月中の暖かいうちに

トイレ
  • 換気口
  • 窓拭き
  • 棚の上拭く
  • 床を拭く
  • 便器の掃除

期限:12月末まで

UT
  • 換気口
  • 収納棚の整理
  • 洗面台丸洗い
  • 洗面台は洗ったあとにコーティング
  • 洗濯機の汚れを拭き取る
  • 洗濯槽クリーナー
  • 床を拭く

期限:11月末までにする

お風呂
  • お風呂
  • 床をハイター漬けする
  • カビ取り
  • 排水溝を洗う
  • 棚を洗う
  • 水のウロコ取り
  • シャワーを洗う
  • 天井を拭く
  • 防かび燻煙剤

期限:12月頭にして最後に防カビくん煙剤

リビング
  • 巾木のほこりを落とす
  • 床拭く
  • 窓拭き
  • サッシの拭き掃除
  • レースのカーテンを洗う
  • ソファー拭く
  • カウンターを拭く
  • 換気口x3つ

期限:12月中にする

玄関
  • 土間の掃き掃除(雪が降る前に)
  • いらない靴を処分
  • 靴に防水スプレー
  • 靴箱を拭く
  • ドアを拭く
  • 床を拭く

期限:12月に最後にする

コピーはこちらから。ご自宅に合わせて増やしたり減らしたりして使用してください♪

iphoneの方はメモ帳に貼り付けてtodoにして使うとさらに◎
androidの方はgoogleスプレッドシートのTodoを使うのはどうでしょう。(いい案があれば教えてください。)

大掃除の洗剤メモ

大掃除するからといって特別な洗剤は特に必要はありませんが、
頑固な汚れとさよならするのに知っていると便利な洗剤について書いていきます。

洗剤については、用途に合わせて洗剤を選んで使用します。
アルカリ性の洗剤は酸性の汚れに強く、酸性の洗剤はアルカリ性の汚れに強いです。

なんとなく逆の性質の洗剤を使うのだけわかっていれば大丈夫です。笑

ひどく汚れていない場合は中性洗剤でも落とせる場合があるので、
中性で落とせない場合に酸性・アルカリ性にするといいですが、面倒だったら最初から使っても○

酸性の汚れ
  • 油汚れ
  • 手垢
  • 皮脂

など、ベタベタしている汚れ。お湯で温めてアルカリ性の洗剤で中和して落とします。

使用場所例)キッチン・手すり・浴室など

アルカリ性の汚れ
  • 水垢
  • 石鹸カス
  • 電気ケトル内の白い塊 
  • 尿石

など、ガチガチ硬く固まっている汚れ酸性の洗剤で中和して落とします。

使用場所例)トイレ・浴室・洗面所・ケトル・シャワーや水栓の水の出る部分

お風呂やキッチンは皮脂や食材の油・洗剤を使用するので酸性とアルカリ性の汚れ両方が存在します。
ですが混ぜるな危険の洗剤もありますので、そこは注意が必要です。

洗剤得意な汚れ代表的な商品
塩素系漂白剤(アルカリ性)カビ・バクテリアの殺菌・漂白キッチンハイター など
塩素系スプレー(アルカリ性)塩素系漂白剤のスプレーバージョン。手軽に使えるキッチン泡ハイター など
酸素系漂白剤(アルカリ性)油汚れ・カビ汚れに。オキシクリーン など
食器用洗剤(中性)油汚れにマジカ など
アルカリ性スプレー(アルカリ性)皮脂や油汚れを分解する。マイペット など
クレンザー(アルカリ性)焦げや水垢に。研磨剤入りジフ など
クエン酸(酸性)水垢。加湿器やケトルの掃除シャボン玉 クエン酸 など
重曹(アルカリ性)油汚れや手垢、焦げ付きなど重曹の激落ちくん など

詳しくはダスキンのおそうじ辞典がわかりやすくて便利です。

大掃除中はゴム手袋で手を保護して

洗剤を使用するときは手荒れ予防にゴム手袋をつけましょう。
ゴム手袋が苦手という方はサイズが大きいのかもしれません。

中指の長さがパッケージに記載されているものがありますので、店頭で乗せてサイズを比べてみてください。
私は手のひら周りを測ると18cmだったので、このゴム手袋にしましたが扱いやすくてよかったです!

大きさと中指の長さのメジャーがついています
 ぴったり!!

ジェルネイルで爪も保護しておくとさらに◎

お掃除の時ってゴム手袋をしても結局爪を使ってしまったり、結構爪にダメージがでます。
爪が割れたりしないように、クリアジェルネイルでもいいので塗って補強しておくと爪のダメージの予防に。

終わったらかわいいネイルに変えるのも楽しみですね♡

くれぐれも爪をヘラがわりにして焦げを落としたりしないでください…!爪にダメージが加わります…!

早めの大掃除でゆとりをもって年末を迎えましょう♡

子育て&お仕事に大掃除となると結構大変ですよね。

完璧に家を綺麗にできれば素敵だと思いますが、優先順位をつけて無理せず行うのも大切。

程よくきれいなお家で楽しく気持ちよく家族で新年を迎えましょう♡

ランキングに参加しています!ぽちっとしてくれたら嬉しいです♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
Sponsored Links
よかったらシェアお願いします!
Contents
閉じる