MENU
お得なスキンケアお試しセットまとめ♡

初心者におすすめORLYのキューティークとおたまプッシャーで簡単に甘皮処理ができちゃう♡

ジェルネイルをする上で大事な甘皮処理はやっていますか?
ネイルの持ちをよくするため、自爪の健康のためにも必要な甘皮ケアですが、甘皮処理に苦手意識のある方は多いかと思います。。

shio

爪を傷つけてしまわないか心配だし怖いですよね

そんな中、インスタグラムのセルフジェルネイル界隈で大人気のORLYの甘皮処理グッズはご存じですか?
今回は大人気のORLY(オーリー)のキューティークとキューティクルプッシャー(通称おたまプッシャー)を使って甘皮処理をしてみました!実際に使ってどうだったかレビューします♪

初心者や苦手な方にもおすすめですので、是非みていってください♪

Sponsored Link
Contents

ORLYのキューティーク&おたまプッシャーって何?

今回使用するのはORLY(オーリー)のキューティーク(甘皮リムーバー)と、セルフネイル界隈でおたまプッシャーと呼ばれている甘皮プッシャーを使用します!

まずはそれぞれの特徴をご紹介します♪

甘皮リムーバー:ORLY Cutique(キューティーク)

ORLYの甘皮リムーバー「キューティーク」です。

ORLYキューティーク(甘皮リムーバー)
ORLYキューティーク

商品詳細はこちら。

ORLYキューティーク(甘皮リムーバー)裏面
キューティーク成分や使用上の注意点
ORLYキューティーク(甘皮リムーバー)

キューティークはマニキュアボトルに入っていて少しとろみがあるのが特徴です。
液体がとろっとしていて、爪に塗った後も流れて皮膚についたりしにくいので、皮膚が弱く爪以外に付けたくない方にも安心です!

キューティクルリムーバーを使用すると乾燥してしまう、という口コミが多いのですが、こちらのキューティークは乾燥しにくいという口コミがたくさん見られました。

そこも人気の一因ですが、このキューティーク、甘皮ごっそり取れるんです。笑
それがまた気持ち良いので大人気なんです♪甘皮を取る様子は下の方で記載します!

甘皮プッシャー:ORLYキューティクルプッシャー 通称「おたまプッシャー」

ORLYの甘皮プッシャー。形からか、通称おたまプッシャーと呼ばれています。笑

ORLYキューティクルプッシャー(おたまプッシャー)

通常のネイルプッシャーに比べると少し重みがあります。
特徴的なのはおたまの由来でもあるこのプッシャー先端部分の角度です。

ORLYキューティクルプッシャー(おたまプッシャー)
ORLYキューティクルプッシャー(おたまプッシャー)を使うところ

このように角度がついているので、爪の奥まで入っていかないのがいいと言われています♪

shio

甘皮を押し過ぎて爪を作る部分に刺激がいくのを防げます!

ORLYキューティクルプッシャー(おたまプッシャー)の先端
先端

先端は裏面から見るとこのようになっています。
重みがあるのと、先端部分が薄いので力をいれずにルースキューティクルをこそげ取ることができます…!

初めてだとどれくらいの力で行えばいいかわからないかと思いますが、本当に撫でるだけで大丈夫なくらいやさしくで構いません!

shio

それでは実際にこれら2つを使う様子をみていきましょう!

ORLYキューティークとおたまプッシャーを実際に使ってみた

実際にキューティークとおたまプッシャーを使ってみました!
使い方も併せてご紹介します。

キューティークを塗る前に指先をお湯につけておきます。
※フィンガーボウルがあればそれで、なければお椀でも何でも大丈夫です。

STEP
爪を10分ほどお湯につけておき、余分な水分を拭き取ったら爪の半分から下にキューティークを塗ります。
ORLYキューティークを塗ってキューティクルプッシャー(おたまプッシャー)で甘皮処理をする様子
shio

液体にとろみがあるから、爪以外に流れていかなくて使いやすいです♡

STEP
おたまプッシャーを使って先端→根元にやさしく何度もスライドします。
ORLYキューティークを塗ってキューティクルプッシャー(おたまプッシャー)で甘皮処理をする様子
shio

重みがあるので力を入れないでスライドするだけで甘皮が取れました!すごい‼︎

STEP
根本付近も力は入れません。
お湯&キューティークで柔らかくなっているので力を入れなくても勝手に押し上がります!
ORLYキューティークを塗ってキューティクルプッシャー(おたまプッシャー)で甘皮処理をする様子
shio

こんなにルースキューティクルあったの!?ってくらい出てきます。

STEP
取れた甘皮をガーゼ等でくるくると拭き取ります。
甘皮をガーゼで拭き取る様子

私は子育て中でおしり拭きが大量にあるのでおしりふきで代用していますw
親指に巻き付けてくるくる〜っとやさしく♪

shio

うまくできないかたは綿棒でもなんでも!拭き取れればOKです♪

STEP
手をしっかり洗って、指先・ネイルベットにネイルオイルを垂らします。
(※甘皮処理後ジェルネイルやポリッシュを塗る場合は手を洗うだけでOK。塗り終わってから必ずオイルで保湿してください。)
甘皮まわりにキューティクルオイルを塗る様子
甘皮まわりにキューティクルオイルを塗る様子

キューティクルリムーバーはタンパク質を分解して甘皮を除去しやすくするため、
指先に成分が残っていると肌荒れを起こしてしまう可能性がありますので、予防のためにもしっかり洗い流してください♪

STEP
ネイルオイルを指先にくるくると優しく塗り込みます
甘皮まわりにキューティクルオイルを塗る様子

くるくる〜っとやさしくです♡

STEP
これでケアは完了です!
甘皮処理をした爪
shio

余分な甘皮が取れて指先がスッキリしました!

今まではparagelのキューティクルリムーバーを使用していたんですが、シャバシャバ系で爪以外にもついてちょっと使いにくいなぁって思ってたんです(大容量でコスパはめちゃめちゃいいのですが・・・!)
キューティークはパラジェルに比べると容量は少ないですが、とろみがあり指先に留まってくれるのでしっかり甘皮を除去することもできてスッキリ爽快でした♡

また、おたまプッシャーは文中にも書きましたが今まで使用していたプッシャーより少し重みがあります
重みがあるので、その重さを利用して全然力を入れずにスライドするだけで余分なルースキューティクルをこそげ取ってくれてめちゃめちゃ使える…!!!!と感じました。
甘皮を押し上げるのにも、形が特殊なのでやさしーくしても押し上げられますし爪を傷つけずにすむので初心者でも安心ですよね♪

ORLYキューティーク・キューティクルプッシャー(おたまプッシャー)・NAILHOLICキューティクルオイル
今回のケアで使用したもの

今回、ネイルオイルはドラッグストア等でも購入できるNAIL HOLICキューティクルオイルを使用しました!
レモンのようなさっぱりとした香りでケア後に塗ると癒されました♪お値段も400円程度なのに保湿感も満足です♡

甘皮処理の方法は別の記事で詳しくまとめてありますのでよかったらこちらもご覧ください♪

ORLYのキューティークとおたまプッシャーはどこで買える?

ORLYのキューティーク・おたまプッシャー(キューティクルプッシャー)は、Amazon、楽天市場、Yahooショッピング等各種サイトで購入できます!(※各サイトによって多少値段にばらつきがあります)

ORLYは意外なところではなんとヨドバシ.comでも購入できます…‼︎
ヨドバシ.comは店頭受け取りが魅力的ですよね♡

shio

お近くにヨドバシカメラがある方は是非利用してみてください♪

▼2022年1月現在 Amazonが最安値!(¥1,440 )

Amazonでお買い物するときはギフト券にチャージしてからがお得!

Amazonでお買い物をするときは、ギフト券にチャージ⇨お買い物という流れにするだけで
最大で2.5%のポイントがもらえるので断然お得‼︎

詳しいやり方はこちらから♪

クレジットカードでのチャージは一律で0.5%還元!

shio

もらえるポイントは貰ってお得に買い物しちゃいましょうっ!

Sponsored Link

まとめ

いかがでしたでしょうか♡

私はジェルネイルを始めた頃、よくあるキューティクルプッシャーを使って自分で甘皮処理をなんとな〜くでやってみて爪を傷つけてしまってしばらくネイルができなくなったことがあります^^;
おたまプッシャーは初心者さんでもやさしーーーく使うだけで甘皮処理を手助けしてくれるので、セルフネイルを始めたばかりの方にもおすすめできるグッズだなと思いました♡

甘皮処理に悩まれている方、自分でやるのが不安だけどやってみたいと思っていた方に、是非おたまプッシャーを試してみてほしいです♪

この記事がネイルケアに悩まれていた方の参考になれば嬉しいです♪

甘皮処理はし過ぎても爪のためによくありません。行う頻度は2週に1度程度にしましょう。

ランキングに参加しています!ぽちっとしてくれたら嬉しいです♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
Sponsored Links
よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents
閉じる