menu...

100均ジェルネイルカラーチャート

カテゴリー別おすすめ記事

最近よく読まれている記事

\ 最大30.5%ポイント還元! /

セルフジェルネイルをこれから始める方へ♡必要な道具&やりかたをご紹介

最近は100円均一にもジェルネイルがたくさん売っているので、
ジェルネイルを始める方が多いですよね!セルフジェルネイラーとしては嬉しい限りです♡

でも実際に始めようと思うと、たくさんありすぎて何を用意したらいいのかわからない…
という方も多いのではないでしょうか。

今回はセルフジェルネイルを始めたい方に、必要な道具やジェルネイルのやり方をご紹介します。
参考になれば嬉しいです!

筆者について

Shio(理想像です)

筆者のShioはセルフジェルネイル歴9年目の子育て中のワーママです♡2012年12月から始めました♪

ギラギラよりちゅるんと。
指先が綺麗に見えるシンプルネイルが好きです。

理想は指先が綺麗に見えるネイル。

子育て中にもできて、指先が綺麗に見える時短&シンプルネイルを極めてお伝えしたいです✨

Sponsored Link
Contents

ジェルネイルを始めるのに必要な道具

初めてジェルネイルをする方は、これから道具を集めければなりませんが、
何が必要なのかというと以下のようなものが必要になります。

ジェルネイルに必要なもの
ジェルネイルに使用するグッズの例
  1. LEDライト
  2. ジェル(ベースジェル、カラージェル、トップジェル)
  3. ブラシ(筆) 
  4. プライマー
  5. プッシャー
  6. 甘皮ニッパー
  7. ネイルファイル
  8. ウッドスティック 
  9. クリーナー 
  10. ネイルワイプ

ジェルネイルを始める時に必要なものはこのようなものになります。

ベースジェル・カラージェル・トップジェルは
マニキュア(ポリッシュ)とは別で、ジェルネイル専用のものになります。

え、こんなに!?と思うかもしれませんが、
そのなかでも最低限必要な道具は

  • LEDライト
  • ジェル(トップコート・カラージェル・ベースジェル)※ワンステップジェルの場合はジェル1つでOK

の2点です!

簡単にいうと、「塗る・固める」 ができればOKです!

それでは、それぞれの道具を何に使うのか?を紹介していきます。

LEDライト【絶対必要】

ジェルネイルはポリッシュのように乾かすのではなく、
LEDやUVライトを当てることで固まります。(ジェルをLEDにあててかためることを「硬化する」といいます。)

ジェルネイルは最近はLEDで硬化できるものが主流ですが、
LEDで固まるかUVライトで固まるかはジェルネイルによるので、ジェルネイルの商品説明を読んで選択しましょう♪

置き型タイプだと一気に硬化できる&パワーが強いので硬化時間が短くなってさらに便利です♪

ベースジェル 【不要な場合もある】

自爪とカラージェルの密着をよくしたり、爪の凸凹を整えたりするために塗ります。

ベースジェルには、はがしてオフできる「ピールオフベース」もあります。
通常アセトンで溶かしてオフをするのですが、ピールオフベースを使用するとぺろっと剥がすだけでオフできるので便利です!

カラージェル【絶対必要】

色のついたジェルです。
物によっては、ジェルミーワンのようにベースジェル・カラージェル・トップジェルが全て込みのジェルもあります。

最近は100円均一のジェルもとっても可愛いですよね♡

トップジェル 【不要な場合もある】

最後の仕上げに塗ります。ジェルのもちをよくしたり、ツヤを追加してくれます。
マットトップを使えばマットな仕上がりに。

筆者の推しのトップジェルはクリストリオのパーマシャインプラスです!

ブラシ(筆)【不要な場合もあるけどアートには必要】

コンテナタイプのジェルを塗る時やアートに使用します。
とりあえずラウンド(先がまるいもの)・スクエア(先が四角いもの)があれば◎

ブラシが必要なジェル

コンテナ型のジェルなら必要

ブラシが不要なジェル

ハケがついてる場合は不要

ジェルプライマー【あると便利】

爪表面の油分や水分を除去し、ジェルとの密着をよくしてくれるものになります。
ジェルが長持ちしない方におすすめ。

2021年はPREGELのマジカルプライマーがバズりましたね!

プッシャー 【ネイルケア】

甘皮を押し上げるのに使用します。→甘皮処理の方法はこちら

甘皮ニッパー【ネイルケア】

余分な甘皮をカットするのに使用します。
内海のキューティクルニッパーは刃先が小さくカットしやすいです!

ネイルファイル【ネイルケア】

爪の長さを揃えたり、爪の表面を整えるために使用します。
爪の表面が凸凹しているとジェルもガタガタになってしまいます。

  • スポンジバッファー…表面を滑らかにする
  • エメリーボード …爪の長さや形を整えるために使用します。

ウッドスティック 【あると便利】

甘皮処理に使ったりはみ出したジェルを取り除いたりするのに使用します。

ジェルクリーナー 、ネイルワイプ【不要な場合もある】

ジェルネイルによってはライトを当てて硬化しても、表面がベタベタするものがあります。
(未硬化ジェルが出ている状態といいます)
その場合は表面の拭き取りが必要になるため、ネイルワイプにクリーナーをつけて拭き取りをします。
ネイルワイプは見た目がコットンに似ていますが、コットンより毛羽立ちにくいためネイルワイプを使用したほうが綺麗に仕上がります。コットンを使用すると繊維が残ったりしてガタガタの原因になったりします。

クリーナーはエタノールで代用も可能。
未硬化ジェルが出ないジェルは「ノンワイプジェル」や「ワイプレスジェル」と書かれています。
ノンワイプジェルを選ぶと、ネイルワイプ・ジェルクリーナーは不要になります。

ジェルネイルをオフするときに使用するのはアセトンを含んだジェルリムーバーなのでクリーナーとは別物です。

shio

私の推しのクリストリオパーマシャインプラスは拭き取りが必要なトップジェルで、セリアやキャンドゥのトップジェルは拭き取りが不要なノンワイプジェルになります。

Sponsored Link

最低限で始めたい方向けジェルネイルグッズ

それでは、手軽にジェルネイルを始めたい方におすすめなグッズをセットでご紹介します!

CanDoのライトは2022年現在550円→330円に!やった!

100円均一のジェルネイルを使った最安セット<440円>

LEDライトも110円。ただし、このスティック型だと片方の手で持ってないといけないのがちょっと残念。

LEDライトをもう少し大きいサイズのものにすると+330円〜550円に。

ワンステップジェル+Candoのライト<2,090円>

ワンステップジェルネイルはベース・カラー・トップが1本に全部込みなのが魅力的!
ジェルミーワン+ライトがあればOKなので、これだと合計2,090円!
ただし、オフはアセトンでのオフが必要なので、これ+リムーバー代がかかります。

オフも楽々に行いたい方は次へ!

はがしてオフできてストレスフリー!!<3,630円>

ひとつ上のセット+はがせるベースが追加したことで、オフが剥がすだけでOKに。
ガリガリ削ってアセトンを使用する必要もなくなるのでストレスフリー♡

ツヤを追加‼︎<4,275〜5,705円>

上のセットにさらにトップコートを追加しました。
ジェルミーワンのカラーはトップとベース込みなので、剥がせるベースとトップコートがあるならジェルミーワンのカラーを使用しなくてもいいですね。
110円のカラージェルを使用した場合は4,275円〜 ジェルミーワンなら5,705円で記載させていただきました。

shio

でもジェルミーワンのカラーほんと可愛いので使って見て欲しい気持ちもあります…‼︎

クリストリオ パーマシャインプラスは、価格変動もあるのですが1800円〜2100円くらいで購入が可能です♪

ジェルネイルのやり方

実際にジェルネイルのやり方の流れをご紹介します♪
是非やってみてください!

STEP
爪の長さを整え、甘皮処理をする

甘皮処理のあとに必要に応じてサンディングをし、プライマーを塗ります。

最近は「サンディング不要」と書かれているジェルが多いですが、特に書いていない場合は表面を荒めのスポンジバッファー(120くらい)でざっと削るとジェルが剥がれにくくなります!(=サンディングといいます)
サンディングする場合は、甘皮処理→サンディング→プライマーの順番で。

STEP
ベースジェルを塗る

この時にピールオフベース(剥がせるベース)を使用すると、オフが簡単になるのでおすすめです!

STEP
LEDライトで硬化する

ジェルによって異なりますが、20〜60秒くらいあてます。
何秒当てるのかは手持ちのジェルネイルのパッケージやホームページなどでチェックしてね!

少ないと生焼けのようなかんじになってしまうので注意です!

STEP
カラージェルを塗る

好みのカラージェルを塗ります。

STEP
LEDライトで硬化する

カラージェルを塗ったらLEDライトで硬化します。お好みのデザインになるよう、カラーを塗ってLEDで硬化を繰り返します。

STEP
トップジェルを塗る
最推しトップパーマシャインプラス

トップコートジェルを塗ります。
「ノンワイプトップ」を使用すると未硬化ジェルが出ないので楽々。

STEP
LEDライトで硬化する

最後にLEDライトで硬化します。トップジェルは厚く塗ることも多いので60〜120秒程。
こちらもトップジェルのパッケージをご確認ください!
トップジェルがノンワイプじゃない場合はクリーナーで拭き取って完了‼︎

STEP
完成!

これで完成です!

セルフジェルネイルは大体2週間〜4週間ほど持つかと思います。

ピールオフベース(はがせるベース)を使用した場合は少し短く、10〜2週間ほどに。
やっぱり剥がれやすいので通常のベースよりはもちが短くなります。

なかなかジェルが長持ちしない方はこちらの記事も見て見てください💓

Sponsored Link

セルフジェルネイルデビューしてみて♪

ジェルネイルってたくさん道具必要なんだろうな…落とすの面倒なんだろうな…って私も最初は思ってました。
でも必要な道具ってみると大体がケア用品だったりするし、
ベースジェルをピールオフにしたらオフのグッズは必要ないし、意外と必要なグッズは絞れるんです♡

この機会にケアも一緒に頑張りたい!という方はケアをすると指先も綺麗に見えますし、ジェルも長持ちするので是非一緒にやって見てください♡

この辺がわかんないよ‼︎ってことがありましたら是非TwitterInstagramで教えてください♪
セルフジェルネイルをやって見たい方の参考になれば嬉しいです♡

ランキングに参加しています!ぽちっとしてくれたら嬉しいです♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
Sponsored Links
よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents
閉じる