menu...

100均ジェルネイルカラーチャート

カテゴリー別おすすめ記事

最近よく読まれている記事

お得なスキンケアお試しセットまとめ♡

女優ミラーは作れる!!ライトを後付けしてお気に入りのミラーをDIYしちゃおう!!♡

メイク好きな方なら、たくさんのライトがついた女優ミラーの可愛いドレッサーって憧れますよね!
でも意外と自宅に合うサイズがなかったりお値段がめちゃくちゃ高かったり…😂

高級なドレッサーはもちろん素敵なんですけどあまり高価だとちょっと買うのは悩みどころですよね。
(あんまり高いならいいコスメ欲しいし…🤔)

そんなときは手持ちのミラーやドレッサーに女優ライト後付けして可愛くDIYしちゃうのはどうでしょうか!
ライトだけなら安く購入できますし、意外と簡単にできちゃうんです!

今回は、実際に安物ドレッサーに女優ライトを後付けしてオリジナルの女優ミラーを作ってみました!とっても簡単にお安くできたので、ぜひ作ってみてください!☺

Sponsored Link
Contents

女優ミラーをDIYするために用意するものは?

女優ミラーを作るために用意するものは以下の3つです!

用意するもの
  • ミラー(ドレッサーやすでにある方は不要)
  • 女優ライト(鏡のサイズにもよりますが10球〜12球くらいあればOK)
  • ライトを貼るためのシールや接着剤

すでにミラーががある方は鏡に貼る「女優ライト」だけ用意しましょう!

私の使用したのはAmazonで購入したライトですが、
色の温度が3段階、色の明るさも10段階に切り替えられ、1400円ほどでお得に購入できました♪
しかも両面テープ付きなので、これだけで準備OK!

必要な材料がgetできたら、次はいよいよ女優ライトをつけて女優ミラーにDIYしちゃいましょう!!

女優ミラーを作ってみた!

こちらは数年前にニトリで購入した我が家のどシンプルなドレッサーです。
ライトがないのでちょっと暗くて見にくいんですよね…><

子供が開けるの防止にストッパーをつけています笑

さっそくこの質素なドレッサーに女優ライトをつけていきます!

1. 女優ライトが届いたらまずは点灯確認

Amazonで購入した女優ライトの付属品
女優ライト開封の儀

女優ライトはAmazonで購入しました♪
貼り付け用の両面シールがついていたので、これだけで準備ができてよかったです!

Amazonで購入した女優ライト。点灯確認は必須です。
ライトの点灯確認中

ミラーに貼り付けてから不具合でライトがつかないとなるとやり直しになってしまうので、
ミラーに貼り付ける前に必ずライトがつくかどうかチェックします!

万が一不具合でライトがつかない場合は、交換してもらえないか早めに問い合わせてみましょう!

ジャニヲタな筆者

コンサート前もペンライトの点灯チェックは欠かせませんよね!

2.ミラーに女優ライトをつけていきます

女優ライトの裏側に両面テープをぺたぺたと貼り付けます。

女優ライトの裏面に両面テープを貼り付ける
ぺたぺた

購入したのは10球の女優ライトなので、左4個、上2個、右4個と貼ってみました。
12球あれば下2個追加するのもいいですね!

貼りつける前に鏡をガラスクリーナーやアルコール等で綺麗に拭いておきましょう♪

完成!!

両面テープで貼っただけでこんなに可愛くなりました‼︎

3.コンセントがイケてないので取り替えました

コンセントを取り替えてみました

コードがだら〜っとして見栄えが良くない&邪魔なので、
ダイソーで購入したコンセントプラグを使用して横から差し込む形にしました。

4.たったこれだけで完成!

女優ライト完成
モデル:テッド氏

たったこれだけで女優ミラーの完成です!
あっという間に我が家のニトリのドレッサーが女優ライトを兼ね備えた女優ミラーの素敵なドレッサーに変身しました!

shio

ライトをシールで貼るだけなので簡単ですね!

女優ミラーのメリット

女優ミラーにすることで、メイクするときに上からだけではなく左右からも光が当たるので、
ファンデーション等ベースメイクをムラなく塗ることができるようになりました!✨
また、女優ミラーの前に座ると目がキラキラして見えてテンションがあがるので、単純に
メイクの時間がとっても楽しくなりました💖

あとは棚ぼた的な感じですが丸い女優ライトが反射して可愛く写真も撮れるようになりました💓

女優ミラーをつけた化粧台で撮った写真

丸いライトはすべて女優ライトが当たってできた光です!映えてますよね!笑

Sponsored Link

女優ミラーにするデメリットは?

ちょっと干渉する

我が家のドレッサーは三面鏡なので、隣の扉と干渉するようになってしまいました(^^;
普段この扉をあまり使ってなかったので特に私は気になりませんが、使っている方にとってはデメリットになりますね。

扉の後ろの収納を使用している方は、このような薄型のライトを使用するのがいいかもしれません!

shio

ご自身のドレッサーの使い方に合わせてライトを選んでみてください♪

女優ミラーのDIYにおすすめの女優ライトは?

今回つけたライトはAmazonで購入できるこちらのライトです。
1,400円程の安さなのに、シール付き・色調整ができる点がいいなと思って購入しました♪

このライトのおすすめポイント
  • 貼り付け用のシールが付いている
  • ライトの色調が3色切り替え、明るさが10段階に切り替え可能

ミラーを用意する方は、こんなミラーも素敵ですね♪

Amazonでお買い物するときはギフト券にチャージしてからがお得!

Amazonでお買い物をするときは、お買い物をする前に
クレジットカードで5,000円以上をギフト券にチャージ⇨お買い物という流れにするだけで
0.5%分のポイントがもらえるのでお得です♪

shio

もらえるポイントは貰ってお得に買い物しちゃいましょうっ!

Sponsored Link

簡単にお気に入り空間ができてメイク時間が楽しくなるのでおすすめ♡

今回は手持ちのドレッサーにつけたので今回かかった費用は女優ライト代と100円均一のコンセント用プラグで合計の1,500円で完成しました♡
作るのにかかった時間も30分くらいですし(貼るだけなので簡単!)大満足です♪
アイライナーくらいの金額でメイク時間がとっても楽しい時間にすることができました♡

女優ライトをつける前はデスクライトを乗せて使っていたんですが、
女優ライトを使用するとメイク時のテンションも違います♡

普段メイクをしているデスクがある方でしたら、ライトの大きさにもよりますが、
女優ライトとミラーで5,000円くらいあれば作ることができるのではないでしょうか(*^^*)

既製品の女優ミラーを買うよりお安く作ることができますし、気になっていた方は是非DIYしてみてはいかがでしょうか♪

ランキングに参加しています!ぽちっとしてくれたら嬉しいです♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
Sponsored Links
よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents