7/19更新 プレママさん&ママさん必見♡お得なキャンペーンまとめ

貼るジェルネイルシールの貼り方&貼る時のコツまとめ

最近人気の貼るだけでジェルネイルのようなデザインが簡単にできるネイルシール。
せっかく貼ったのにすぐに取れてしまったら悲しいですよね。

今回は、ネイルシールの綺麗な貼り方を徹底解説!
ネイルファイルでの削り取りがうまくいかないときの裏技(?)もご紹介します!

Sponsored Link
Contents

ジェルネイルシールの貼り方

ジェルネイルシールは貼るだけでかわいいネイルができるのが嬉しいポイント。
やり方は単純に「爪に貼る」だけなんですが、画像付きで細かくみていきましょう。

貼るジェルネイルシールの貼り方
  1. 爪の汚れや水分、油分をしっかり取り、甘皮処理などは済ませる
  2. 爪の形に合わせてシールを選ぶ(合わなければカットも。)
  3. 根本から1mmくらい離してシールを貼り、空気が入らないようしっかりと密着させる。
  4. シールを貼った後、つま先からはみ出したシールが3mmほどになるようにカットする
  5. はみ出た部分を爪先に沿って下方向に折ります
  6. 上から下に向けてネイルファイルで余分なシールを削り落としたら完成。
  7. トップコートを塗るとより美しくなります

ポイントごとに解説します!

STEP
シールを貼る前に指先を綺麗に洗って、爪の油分や水分を除去しておきます。

ジェルネイル用品を持っている方は
プライマーを塗っておくのもいいですね!

STEP
爪のサイズシールを比べてみて、どの爪にどのシールを貼るか選びます。

デザインの数が限られているので、計画的に使わないと
隣り合わせで同じ柄になったりします…笑

爪のサイズとネイルシールの大きさが合わない時は

爪の大きさにシールのサイズが合わなければ、爪の幅に合わせてハサミでカットします

シールを取る前に、台紙ごと切ると切りやすいです!

STEP
爪の根本から先端に向けて空気を抜くように貼り付ける

ぐぐーっと密着させるように貼り付けます。

シールが剥がしにくい時は

シールが台紙から剥がしにくい時は、
シールの爪の先端側の方からオレンジスティックや爪楊枝などでぺろっと起こしてから剥がします。

STEP
シールを貼り付けたら、先端から3mmくらいになるようにカットします。

シールをカットします。

爪切りで切ってみましたが、ハサミでもok

STEP
はみ出た部分を爪先に沿って下方向に折ります

シールをカットします。

爪切りで切ってみましたが、ハサミでもok

STEP
上から下に向けてネイルファイルで余分なシールを削り落としたら完成。

爪の表面→裏面の方向に向けてネイルファイル(爪やすり)で削り落とします。

STEP
トップコートを塗るとより美しくなります

シールの上からトップコートを塗ると艶もいいですし、
ジェルネイルですと硬さあるので、
強度もでて爪の薄い方でも長持ちさせることができそうですね!

ネイルファイルで削り落とすのがうまくいかないときは

STEP6 ネイルファイルで削り落とすのってなかなか難しくて、何度も先端がボソボソになってしまいました。
同じように難しいなって思う方はぜひ爪切りでシールだけをカットしてみて!

ネイルシールを爪切りでカット

爪やすりでうまくいかなかった例と、爪切りで切った例を比べてみるとこのような感じになります。

爪やすりで削り落としたシール(中指)

つめやすりで削ぎ落としたver

爪切りで切ったシール(薬指)

爪切りで切ったver
shio

爪切りで切った方が先端がすっきりして見えますね!

ネイルファイルで削るのがちょっと難しいなと思っていた方はぜひ爪切りを使ってみてください♪

ジェルネイルシールの貼り方のコツ

上の項目でも詳しく貼り方は解説しましたが、綺麗に貼るコツとすれば以下の4点がポイントです。

貼るジェルネイルシールの貼り方のコツ
  1. 爪の汚れや水分や油分をしっかり取ること
  2. 爪のサイズと同じか少し小さいサイズのものを使用する。なければハサミでカットして調整する
  3. 爪の根本から1mmくらい離して貼る
  4. 根本→先端に向けて空気を抜くようにしっかり押さえて貼り付ける

ジェルネイル同様、ジェルネイルシールを貼るときも爪自体の水分や油分をしっかり取ってから貼り付けます。
爪にしっかり密着させるように貼り付けましょう。

ジェルネイルシールを貼るときにあったら便利なもの

オレンジスティック(ウッドスティック)

シールを剥がしたり

根本をぎゅっとおさえたり

ネイルシールを台紙から剥がしたり、シールをぎゅっと密着させるのに細かい部分をおしつけたりするのに使えます。

shio

ジェルネイルのはみ出した部分をとったり、ネイルのオフにも使用できて万能なんです!

トップコート

シールを貼った上にトップコートを塗るとツヤも良くなりますし、ジェルネイルでトップコートを塗ると強度も出るので、爪が薄かったり折れやすい方にもおすすめ。

筆者はセリアのジェルネイルを載せてみましたが強度が足りなかったので、ぷっくりと厚みの出るタイプの粘度の高いジェルをお勧めします。

shio

クリストリオはプロも使っている有名メーカー。つやがピカイチです!

ジェルネイルシールを貼るときに気をつけること

剥がれたジェルネイルシール
剥がれた・・・

ジェルネイルシールはとても簡単に貼ることができて便利ですが、気をつけなければいけないことがあります。
それは、あくまでも「シール」だということです。。。

ネイルシールは家事・お風呂の前に貼らない

ジェルネイルではなく、ジェルネイル風のシールなので、爪と接着面の間に水分や食器洗いの泡などが入るとすぐに剥がれてしまいます。

ジェルネイルシールは家事やお風呂が終わってから爪が乾いた状態のときに貼りましょう。

ネイルシールの接着面をあまり触らないこと

当たり前かもしれませんが、シールなので、あまり接着面(のりの付いている面)を触ると、粘着力が落ちてしまうので、爪との接着もゆるくなってしまいます。

端っこをオレンジスティックやピンセットで持って必要以上に接着面を触らないようにしましょう。

爪が薄く曲がりやすい方はトップコートで補強して

爪が薄く柔らかい方は先端がぐにゃっと曲がりやすく、シールと爪の間に隙間が空いてしまうことも。

是非固めのジェルネイルでトップコートを塗り、強度を補強して使ってみてください。
上にジェルを塗っても、シールなので剥がせばオフも簡単。

ジェルネイルシールを貼るときに気をつけること
  • 貼る前に汚れや油分等をしっかりとる
    (持っている方はプライマーを塗るとさらによい)
  • シールの接着面をぺたぺた触らない。
  • 爪が薄い方は、シールなので強度がないため、トップコートなどで補強する。
  • 貼った後にお風呂に入ったり家事をすると剥がれる可能性もある。
綺麗なネイルが
長持ちするように気をつけましょう!
Sponsored Link

ジェルネイルシールで簡単時短ネイルを楽しんで♪

いかがでしたでしょうか。
ジェルネイルシールは貼るだけでジェルネイルのような可愛いデザインを簡単にできちゃう時短ネイル。

是非おでかけの時やイベントの時に使用してみてくださいね♪

シールなので、メーカーにはよりますが、
長持ちしない(長持ちすることを前提として作られていない)ものもありますので、
長期的にというよりはおでかけのときや旅行の時など短期的に使用するのが良さそうです!

最新のネイルカタログはホットペッパーから♪

ランキングに参加しています!ぽちっとしてくれたら嬉しいです♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
Sponsored Links
よかったらシェアお願いします!
Contents
閉じる