10/23更新 プレママさん&ママさん必見♡お得なキャンペーンまとめ

【V6セトリ&収録CDまとめ】 LIVE TOUR V6 groove

2021年11月1日に解散を発表しているV6の最後のライブツアーに参加してきました!

ひたすらにネタバレのためこれから参戦や、11/1の配信を待ちたい方は見ないで配信日をお待ちください!!

コンサート参戦のための対策についてはこちらにまとめたのでご覧ください。

絶賛公開中

\10/22からV6 2007→2020のライブ映像8作品が見放題!/

初回30日間無料!

Sponsored Link
Contents

10/9,10真駒内セキスイハイムアイスアリーナ セットリスト

参戦した10月9日、10日のV6 LIVE TOUR GROOVE のセットリストと個人的なメモというかレポです。

最新アルバムSTEPを提げてのツアーです。では早速セットリストをご紹介します・・・!

アーティスト:V6
\ブラックフライデー開催中!!/
Amazon

10/9,10 セトリ

オープニング 僕らはまだ(2021 シングル僕らはまだ/MagicCarpetRideより)
1.雨  (2021 アルバムSTEPより )
2.TL(2018 シングルCrazyRays/KEEP GOING より)
3.Heart Beat Groovin (2021 シングル僕らはまだ/MagicCarpetRideより)

メドレー
4.太陽の当たる場所(1999)
5.Over(1998)
6.UTAO-UTAO(2005)

トニセン、カミセンに別れて
7.Ash to Ash (1998カミセンJACK IN THE BOXより)
8.ジンクス(1997トニセン アルバムROADより)※
9.Have a super good time (2002カミセン V6アルバムseVenより)
10.Knock me Real (1997トニセン アルバムROADより)
11.Born to run (1996カミセンV6アルバム since1995〜FOREVERより)※
12.オレじゃなきゃきみじゃなきゃ(2008トニセンシングルオレじゃなきゃ、キミじゃなきゃより)※
13.silver bells (2000カミセン V6シングルCHANGE THE WORLDより)
14.Dahlia (1998トニセン V6アルバムJACK IN THE BOXより)

15.分からないだらけ(2021 アルバムSTEPより )
16.Magic carpet ride  (2021 シングル僕らはまだ/MagicCarpetRideより)
17.blue (2021 アルバムSTEPより )
18.Let Me (2021 アルバムSTEPより )

メドレー
19.Music for the people (1995)
20.Beat your Heart(1996)
21.Made in Japan(1996)
22.Take me Higher(1996)

MC

23.High hopes  (カミセン 2021 アルバムSTEPより )
24.グッドラックベイビー(トニセン2021 アルバムSTEPより )
25.素敵な夜(2021 アルバムSTEPより )
26.Best Choice (2021 アルバムSTEPより )
27.PINEAPPLE (2020 シングルIt’s my life/PINAPPLEより)
28. 家族(2021 アルバムSTEPより )
29.Full Circle(2021 Very6best収録予定)
30.Sweet Days (2021 アルバムSTEPより )

メドレー
31.Believe Your Smile(1999)
32.愛のMelody(2001)
33.本気がいっぱい(1997)
34.Darling(2003)
35.グッデイ!!(2006 )
36.Honey Beat(2007)
37.Change the World(2000)
38.WAになって踊ろう(1997)
39.愛なんだ(1997)

挨拶
40.目を閉じれば(2021新曲 是非円盤に…!)

アンコール
41.95 groove(2021 シングル僕らはまだ/MagicCarpetRideより)

収録されているアルバムやシングルも載せてみました。
過去シングルがまとめて聞けるVery6Best(ベリーシックスベスト)が2021/10/26発売です。

Very6Bestに収録されている楽曲には※をつけました

ジャケットがまた可愛いのでぜひ拡大してみてほしいです…!!!

10/9,10 コンサートレポ

オープニング 僕らはまだ
1人ずつの「僕らはまだ」の声にあわせて紗膜に1人ずつのモノクロの写真が写り、花道センターから登場
そのままアルバムリード曲「雨」へ

TL→Heart Beat Groovin
ガッツガツ裏乗りで音取ってダンス。どちらもyoshieさんフリかな?
TLは前回のコンサートではコンテンポラリー調のダンスでしたが全然違うソウルっぽいような今のV6の好きな感じのフリに変わっていました。同じ曲でこんな変わるのすごい。毎度新しさを見せてくれる兄さんたちが素敵。

メドレーで盛り上げてから挨拶へ。私はOverの時点で涙腺崩壊でした。笑
最初の挨拶では小さな子どもを連れている方に配慮するイノッチが素敵でした。

「小さなお子さんがもし泣いちゃっても周りに気にしないでね!みんなであやすからね!
なんならステージにあげてくれれば俺らもあやすからね笑」

shio

優しい・・・!
そいえば4/6人パパだもんね・・・!!

Sponsored Link

挨拶(MC?)の次はカミセン、トニセンにわかれてのステージ。1曲ごとに交代。

ash to ash 暗転して赤ライトでがっつがつキレッキレにロックを踊るカミセンかっっこよすぎませんかね、ほんとに40代??

ジンクス
ジンクスはもう大好きなので膝から崩れ落ちそうにww
ジャズ調のダンスで、アンダルシアっぽい振り付け。マイクスタンドが黄色く光っていて、スタンドにバーが取り付けてあってその後バーを持ってダンス。大人っぽくて素敵な振り付けでした♡

Have a super good time
初めて買ったアルバムseVenに収録されていた曲でもう大好きすぎてぎゃーーーって笑
初めて買った曲をラストのコンサートで聞かせてくれるって私が来ること知ってたのかな?違うか。

born to run 何度少クラでJrが歌ってるのを聞いてきただろうか。笑 
本家Born to runもキレッキレでかっこよかったです。もうかっこいいしか出てこないんだけどどうしよう語彙力

SilverBelles 照明落として手元にキャンドルライト演出が好きすぎた。涙腺って何レベルで涙

ダリア いのっちのギターで歌うトニセンすてき。これいつの曲だろうってしらべたら98年でびっくりしました。全然古く感じないのは兄さんたちの歌い方のせいなのかな。

分からないだらけ 新アルバムSTEPから。
剛健ファルセット炸裂「代わる代わる愛の中での一等賞 どうやら期待してるよ」
もちろん一等賞以外ないよ!!!!

マジカペ nana~nana~♪めっちゃ混ざりたい←
blue ステージ後ろのパネルがパカーっと縦に開いて兄さんたちより大きいV字のライトが6台出現。
6人に合わせてVの形が動いたりついてるスポットライトが会場を照らしたり変態照明は健在。

メドレーは花道の真ん中でスタート。
mftpの縦一列のフリをファンが360度から観れるなんて・・・!!
博足上げるとき岡田のお尻触る➝その後何かの曲でやりかえしてた

合いの手入れたい気持ちを我慢してペンラでフワフワしてた(:∀;)

MC

high hopes 3人の色分けスポット可愛いしグッドラックベイビー トニセン3にんちょこんすわって歌うのかわいい。
開始前の茶番ちょっと見て照れるw
最後の「グッドラック」がこれからのみんなを応援してるようでじーんとしたところで
リーダーの「よっ久しぶり!」の声で素敵な夜へ。
あの人(演:坂本)声かけてきたけど誰だっけな覚えてるような覚えてないような、
でもとりあえず笑ってやり過ごすか、いや結局他人の空似やないか。って感じの曲笑

四角いステージがくるくる周りそこを兄さんたち歩くんだけど、引きで見るとバックスクリーンに青空や星空が映って、6人でてくてく歩いてるみたいな演出が可愛すぎるのでぜひ引きで見てほしい。

そんな可愛い曲からのBest Choiceでガツガツロッキン踊るV6兄さんたち。緩急がすごくてずっと楽しい。
ゆるりと歌ってたと思ったら急にスイッチ入れてがっつり踊ってもう全然目が離せませんw
歌の途中で椅子が6脚ステージ前の花道に登場してPINEAPPLEへ。PINEAPPLEの感想は最高しかないんだけどどうしよう。

家族 真ん中の紗幕に囲まれた空間に6人。電球?が降りてきて、ライトがベース音にあわせて光って。それに一人一人手を添えながらしっとり歌ってて、「俺たち、家族 血の繋がり関係なく」
紗幕から剛くんが一人飛び出す瞬間泣いた人何人いるだろう…11/1にジャニーズ事務所を退社するこれからを想像してしまう。けど、家族がいるから大丈夫。みたいな安心感もあるけどやっぱり寂しい。

家族→Full Circleの流れやばい。かっこよすぎる。

あ、FullCircleはyoutubeで聴けますので是非。
26年の軌跡が円となってずっと繋がって流れている感じがえもえもです。

SweetDaysはバックスクリーンに、事前に募集されてたファンのコーラスと一緒に映像が流れて、それと一緒にV6が歌ってくれるというなんとも贅沢な…私この企画忙しくてスルーしちゃって送らなかったことをめちゃめちゃ後悔しました( ;ᵕ; )

最後のメドレーはトロッコで。その間もスクリーンにはファンから寄せられた動画。

Sponsored Link

いのっちからの挨拶で締めて最後の曲「瞳を閉じれば」へ。
コンサートのために描き下ろししてくれた新曲は、V6の想いを歌に込めたんだそう。
V6からの手紙と思って聴いてほしいとのこと。

サビから始まる「瞳を閉じれば」は最大限の甘い歌声。
瞳を閉じれば君がいる〜♪の破壊力。スクリーンに手書き風文字で歌詞が出て、それもまた手紙風で泣ける…

目を閉じれば 思い出す
君と過ごした季節
当たり前じゃないってことを 忘れないで
ありがとうと 大丈夫を 君に

shio

泣かないファンいる?

アンコールは1回で、95groove
バックスクリーンに今までの曲名の書かれた街のネオン看板みたいなのがずらりと映る。どこか懐かしいけど新しい曲

健ちゃんの投げチューなし。

アンコールは1度きりで、その後はスクリーンにV6からのメッセージが。
声を上げたいのを我慢して手が痛くなるほど拍手をして感謝を伝え、その後は規制退場でした。

Sponsored Link

MC

V6のコンサートの魅力はMCのワチャワチャ感。
思い出しながら書いていきます・・・

10/9

10/9は長野くんのお誕生日

  • V6のコンサートではなくこの日は長野博誕生祭
  • 坂本くんのソロ曲「HappyBirthday」が流れてスクリーンにダイゴ隊員(ウルトラマン)になった長野くんイラスト登場
  • 長野くんのケーキはお寿司モチーフのケーキ
  • 健「お寿司のお米の部分お米でできてる(?)」(ぽんがしと言いたかったらしい)
  • 長「健そのべたべた触ったマグロお前食えよ!」
  • 健「消毒したもん(・△・)」
  • 長「確かにしてた!」
  • 井「誕生日何かほしいものある?」
  • 長「なんだろうなぁ」
  • 井「この公演終わるまでに考えといて」
  • 長「俺今日プレゼント考えながら歌うの?w」
  • 健「食べるの好きだから食べ物がいいの?消えモノがいいの?」
  • 長「消えモノwww」
  • 健「車好きだから洗車キットみたいな」
  • 長「健がきれいな車べたべた触るの信じらんない」ww
  • その後何故か長野くんに洗車をねだるメンバー達
  • 長野くんはコーティングもするしホイールも手作業で洗うらしい
  • 森「こんくらいのブーツとか(ヒザ下)」
  • 井「あとテンガロンハット」「ピストルでハット上げてほしい」「着てくれるならプレゼントするよ!」
  • 長「もらったら着るよ」
  • 井「毎回?」
  • 長「1回だけだよ」
  • 井「だめだよ!!!(食い気味)毎回じゃなきゃやだよ!」
  • 長「じゃあいらないっ!」
  • 井「それでは歌っていただきましょう、長野博でLookin the world!」
    ※v6兄さんたち大好きな長野くんソロ曲(1998年SuperHeroes収録 作詞作曲DJ KOOさん)
Sponsored Link

10/10

昨日皆で真駒内アイスアリーナの横の公園でBBQをしたそうです。混ざりたいww

  • 健「井ノ原くんめちゃめちゃ酔ってたけど認めなくて「明日の俺に言え!」っていうからムービーとって見せたけどやっぱり覚えてなかった」
  • 井「全然記憶にないよ」
  • 森「BBQのテントから寒ぃ〜〜って飛び出してった」
  • 井「長野くんの誕生日だから飲みすぎたな〜」
  • 岡「モモさんも誕生日だったのに誰も構わないから俺ずっと日本刀の話聞いてた」
  • 井「岡田リハも「もも〜もも〜♪」て歌ってたもんなww」
  • 健「坂本くんにプリンもらった」
  • 長「俺も」
  • 井「俺もらってない」
  • 森「俺も(もらってない)」
  • 岡「坂本くんは健くん優しいよね」
  • 坂「健はかまってくれるから」「50になってもかまわれたい」
  • 岡「膝の水抜きましょうか (゚ー゚)」ひざまづく
  • 坂「ww いやでも抜き過ぎも良くないんだよ。ほらそのあたりの方達(ファンの方指して)も頷いてる」
  • 岡「適度に抜きますよ」
  • 井「医療関係者以外で言ってるの聞いたことねぇよw」
Sponsored Link

感想

そんなわけでv6のライブに参加してきたレポでございました。

運良く2日とも参加することができました。
6人揃う最後のコンサートはやっぱり生で会いたかった。
ワクチンも2回打って、できる限りの感染対策を行い、大好きな彼らに会いに行ってきました。
たったの2時間半だけど会えて本当に良かった。

こんな時にコンサートを行うことに賛否はあるでしょうが、その中でツアーを決行してくださったスタッフの皆様には感謝がつきません。本当にありがとうございます。

ツアータイトルV6grooveの通り、V6の今までの音楽が詰まった素敵なステージだったと思いました。
本当に行けて、その場でグルーブを体感できてよかったです。

V6を推して20年近くになります。きっかけは小学校の同級生の布教。笑
気づけばいつの間にか私のほうが追いかけてたw
小学生だった私が30代の母になるくらい、26年てとても長い時間ですよね。

11/1を持って大好きな彼らはそれぞれの道へと進むため解散してしまいますが、今は悲しいけど11/2が来ても6人を応援し続けたいです。こんなに大好きな人たちもうできないかも。

V6のコンサートに興味を持ってくださった方がいらっしゃれば、10/22からAmazonPrimeで以下の8作品が観れますのでぜひ観てみてください。

配信作品一覧 
『For the 25th Anniversary』(2020)
『LIVE TOUR 2017 The ONES』(2017)
『V6 LIVE TOUR 2015 -SINCE 1995~FOREVER-』(2015)
『V6 LIVE TOUR 2013 Oh! My! Goodness!』(2013)
『V6 live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny!』(2011)
『V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY?』(2010)
『V6 LIVE TOUR 2008 VIBES』(2008)
『V6 LIVE TOUR 2007 Voyager -僕と僕らのあしたへ-』(2007)

絶賛公開中‼︎

\10/22からV6 2007→2020のライブ映像8作品が見放題!/

初回30日間無料!

ランキングに参加しています!ぽちっとしてくれたら嬉しいです♡
ブログランキング・にほんブログ村へ
Sponsored Links
よかったらシェアお願いします!
Contents
閉じる